So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

さようなら・・・ [日記]


もう、キミとはつきあっていけないよ・・・
こんなに酷いレスポンス・・・
管理ページにすらたどり着けないなんて、あんまりだとは思わないか・・・
そりゃあキミは無料サービスなんてこんなモンだって言うかもしれないけど、僕はSo-netの接続会員なんだよ。
まだ、アナログモデムでピーヒャラ~ギョロギョロ~とかいってた頃からのつきあいじゃないか・・・
それなのに、こんな仕打ちはあんまりだよ。
そりゃあ、僕なんかより「古田選手」や「だいだひかる」が大切なのはわかってるよ。だけど、いくらなんでも露骨すぎないか・・・

そうか!そうなんだな!
アイボやキュリオだけじゃなく、僕も見捨てるんだな!キミは!
あの灰色の木偶人形を見限ったように、キミは僕との関係を破棄するつもりなんだな!

わかったよ。
僕の方から出て行くよ。
それでいいんだろう・・・満足かい・・・

移転先:http://notgolf.blog50.fc2.com/


nice!(0)  コメント(47)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ニュルブルクリンクで「かめっ」と叫ぶ [ゲーム]


予約してあった「Tourist Trophy」が送られてきました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

公園に住めますか? [日記]


先週末に大阪地裁で「居住の実態がある場合には公園を転居先とした住民登録が認められる」という判決が出ましたが、もちろん公園に居住できるということではございません。判決でも「占有権を有するかどうかは、生活の本拠としての実態とは無関係」としているワケで、まあ日常的な感覚からはズレているが住民基本台帳法には確かにダメとは書いてない・・・

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年のF1 [クルマ]

一時はどうなることか?と思われたスーパー・アグリのF1挑戦ですが、FIAからのGOサインが出て一気に動きが出てきました。とはいえ、開幕戦のバーレーンは3月12日。とりあえず旧アロウズのクルマをベースにホンダのV8をくっつけて今年のレギュレーションに合わせた外装にするだけで精一杯でしょう。ともかく、バーレーンにクルマを2台持ち込めたらそれだけで立派。

Web CG:スーパー・アグリ、前10チームが再申請にOK
http://www.webcg.net/WEBCG/news/000017634.html

Web CG:ブリジストン、スーパー・アグリにタイヤを供給
http://www.webcg.net/WEBCG/news/000017773.html

Response:スーパーアグリF1、参戦決定・・・ここまでを総括
http://response.jp/issue/2006/0130/article78786_1.html

ちなみに今年のレギュレーションの変更点は・・・

エンジン:3リッターV10から2.4リッターV8に変更。(救済措置でV10も使える)
タイヤ:レース中のタイヤ交換が可能に。
予選:複雑になります。最初の15分間でタイムアタックを行い下位の6台が脱落する。このセッションで17位から22位までの予選順位が確定する。次のセッションも15分でこのセッションでも下位の6台が脱落となる。このセッションで11位から16位が確定。最後に20分のセッションを行い上位のグリッドが確定する。
燃料:予選の最初の2セッションは給油できる。予選の最終セッションに参加していないクルマに対しては決勝前に給油できる。予選の最終セッションに参加するクルマは、最終セッション前に給油出来る。また、最終セッションで消費した分の燃料を決勝レースのスタートまでに給油できる。(つまり、最終セッションスタート時の燃料搭載量以下で決勝をスタートしなければならない。

といったところでしょうか。

タイヤ交換が可能になったのは安全性の面で仕方のないところでしょう。決勝レース中に1から2回の給油を行った方が速いと思われるため、同時にタイヤ交換も行われることになると思います。問題になりそうなのは予選ですね。特に最初のセッションは22台が走りますので混乱→トラブルが発生しそうです。これについては前戦の上位については最初のセッションを無条件で通過させるといった補正処置が必要なように思われます。


ライブドア騒動 [日記]

一番、滑稽なのはマスコミ(主にTV)だな。
確かに彼は一線を越えてしまったけれど、育ちや人格を否定される類の犯罪じゃないだろう。もともと企業としての価値より株価の方が大きい会社だったので、なんとしても利益が出ているように見せたかったのだろうが(暴落するからね)、目先の規模拡大に走りすぎたなと。ま、利益が出ているのに配当が出せないって時点でそうとう怪しかったけどな。
良かれ悪しかれ、ああいう一途で突っ走ってしまう人にはまた出てきて欲しいモノだ。それで、道を踏み外しそうな時は大人が叱ってあげればいいじゃないか。

そりゃそうと、東横インの社長ってスゲェな・・・
・・・普通、思っていても言わねぇって


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

元祖、ミゾ落とし [クルマ]

「ミゾ落とし」と言えば、マンガ「頭文字D」の主人公「藤原拓海」が得意とするテクニックであり、要するに道路脇の雨水溝にイン側のタイヤを引っかけることで高速コーナーリングを実現するという、ちょっと荒っぽい技である。
※「バリバリ伝説」の「ガードレールキックターン」と比べれば一万倍はリアルであるが。

さて、私の手元に一冊の本がある。
ポール・フレール著「新ハイスピードドライビング」という本がそれである。この本の原点は1966年に出版された「ハイスピードドライビング」であり、1992年にエアロデバイス、電子制御、フルタイム4駆といった新しい技術を取り込んで大幅に加筆・修正されたのが「新ハイスピードドライビング」である。内容はスポーツドライビングのテクニックとその技術的・物理的な背景であり、実際にスポーツ走行をする人だけでなく、グランツーリスモマニアにもオススメな一冊である。まあ、有名な本なので既読の方も多いことであろう。

で、この本に実は「ミゾ落とし」がちょっとだけ出てくるのである。コーナーリングの項目で「路面キャンバーの利用」というマニアックなページがあるのだが、そのページの写真の説明に「雨水溝に前輪をかけて・・・バンクと同じ効果を得る」というのが出てきてチョットびっくりした。

てな感じで、この本はドライビングポジションやコーナリングラインといった基本的なところからレースに参加する時の心構えといった広範囲な内容が200ページほどにコンパクトにまとめられた地味だがオモシロイ本なのである。

新ハイスピード・ドライビング

新ハイスピード・ドライビング


おめでとう!so-netブログ [電脳]

so-netブログが1位になりました。
・・・ブログおそおそランキングで堂々、ブッチギリの1位獲得です。
http://www.ma-mate.com/log/eid386.html

と、いうわけで、皆さんお気づきだとは思いますが、so-netブログのパフォーマンス低下に歯止めがかからない状況でございます。もともと、JUGEMが酷い状況だったので引っ越してきたのですが、気が付けばBLOG界で最悪のサービス品質を誇るso-netブログの誉れ高きユーザーとなっておりました。いやぁ、我ながら見る目がない。so-net側もあんましやる気がないっぽいので、ちょっと余所を当たってみますわ


 [日記]

昨日はひさしぶりに雪が積もった。
横浜で雪が積もることは滅多にないので、ちょっと積もっただけで交通が混乱したりする。まあ、今回の雪は湿った雪だったので幹線道路には積もらなかったし、目立った混乱もなかったワケだが。
で、雪が降ると履き物でちょっと悩んだりしますな。私は(通勤でも)アウトドア用の靴を履いて外出しますが、それでも滑り止めの機能はあまりないので歩きやすいとは言えませんな。で、今時の北海道の靴事情はどうなのよ?と思ってブラブラしていたんだが・・・

これは知らなかった・・・
http://www.fskg.com/imegi/imege-1/01kutu/02nagakutu/mituuma/04MITUUMA-W/000.jpg
その名も「ホッキ貝スパイク」・・・

貝殻でスパイクって段階でグレートな感じだが、さらに「ホッキ貝」だ。

さすがだよ、株式会社ミツウマ
http://www.mitsuuma.co.jp/top.html

小樽の会社ならではの発想・・・
・・・そういや、小学生のとき工場見学に行ったことがあるような・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「Tourist Trophy」またの名をバイク版GT [ゲーム]


http://www.playstation.jp/scej/title/tt/

グランツーリスモといえば、超硬派な内容ながら大ヒットを記録し続けているドライビングシミュレータ(あえてゲームと言わない)であり、私にとっては1本買えば3年以上楽しめてしまう大変経済的なソフトウェアであり、画像をキャプチャする機能のおかげでBLOGのネタにもなるという、大変ありがたいソフトでもある。

で、そのGTの開発チームが手がけたというバイク版GTことTourist Trophy(ツーリストトロフィー)が、2月2日に発売予定なんですよ!奥さん。

バイクの操縦感覚をどのように表現しているのか興味津々な感じ。例によって相当なこだわりで作られているらしく、ライディングフォームも設定可能らしい。バイクも最新のものから懐かしいものまで(VT250とかRZ250とかRG250Γとか、もう泣けます。)たっぷり収録される模様。

ともかく!私は買いますよ!ええ、買いますとも。
忘れるとイケナイので予約しちゃいますよ・・・
・・・はい、Amazonで予約しちゃいました・・・

↓WebCGの記事
http://www.webcg.net/WEBCG/news/000017723.html


ツーリスト・トロフィー


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

オートサロンという戦場 [クルマ]


よせば良いのに「東京オートサロン」に行ってきた・・・
前売り券を買うような計画性を持ち合わせていなかったのが災難のもとで、入場券を買い求めるまでに30分以上もかかってしまうやら、会場内も大混雑でくたびれるやらで、なんかもう2時間ちょっとぐらいで疲れて帰ってきちまいました。

続きを読む


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。