So-net無料ブログ作成
仕事のはなし ブログトップ

Windows XP Embeddedのはなし [仕事のはなし]

Windows XP EmbeddedっていうOSがある。

機器組み込み用のOSで、ベースは名前の通りWindows XP。普通のWindows XPは1Gバイト以上のHDDが無いとインストールできないけど、Embeddedは構成をカスタマイズできるので64MバイトCFに入れたりできる。それ以外にもドライブへのかきこみをRAMでエミュレートしてドライブを書き込み保護する機能が使えたりする。

続きを読む


部品を選ぶ [仕事のはなし]


チップ部品とかの話を書いたので、もうちっと仕事関係の話を書いてみます。
電気製品は沢山の部品から構成されています。当然、実現する製品の機能に合わせて部品を選ぶワケですが、その部品選びが最近は難しくなっています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

小さい部品の話 [仕事のはなし]

電気製品のなかに入っている部品は年々小さくなっていくワケですが、具体的にはこんな感じ。リード線がついている大きいヤツと、その右下の黒い点みたいな物は同じ機能の部品です。この黒い点みたいなのがチップ抵抗というヤツで、大きさ(小ささ)は長さ1.6mm、幅0.8mmしかない。これでも最小ってワケじゃなくて1mm x 0.5mmなんてのもある。ちなみに1.6x0.8のタイプはイチロクゼロハチ、1.0x0.5はイチマルマルゴとか呼ばれてたりもする。

続きを読む


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

電波がモレる [仕事のはなし]

飛行機に乗ると離着陸の時に電子機器の電源を切るように言われますね。
本当に電波なんか出るのか?無線機じゃあるまいし?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、程度の差こそあれディジタル機器の場合、不必要な電波が出ちゃいます。そんなわけで電子機器メーカーでは不要な電波の漏洩が諸々の制限の範囲内に収まるように設計して、ちゃんとそうなっているか調べているのでございます。

諸々の制限としては http://www.vcci.or.jp/ とか http://www.conformance.co.uk/ce_marking/ce_emc.html とかがあります。

で、電波がどれぐらいもれてるか測定するワケですが、巷には電磁波があふれてますから外からの電波が入ってこない特殊な部屋じゃないと測定できません。それに装置から出た電波があちこちで反射してしまうと正確に測れません。と、いうワケでこの測定用の部屋が上の写真。

そんなこんなで、装置から漏れる電波の強さはそれなりに規制されたりしているワケですが、まあ、それなりのレベルで漏れちゃってますのでベルトサインが消えるまで機内での電子機器類のご使用はお控えください。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
仕事のはなし ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。